【2022年最新】新規顧客獲得で伸び悩む人必見!集客チラシの極意

2022年現在、オフライン広告でサービス告知をする企業が増えてきております。
しかしながらWEB広告とは性質が異なることから、多くの企業がまだうまくオフライン広告と付き合うことができていないという課題もあります。

1.新規顧客を獲得するポイント

新規顧客を獲得するポイントは大きく分けて2つあります。1つ目は「ターゲットを明確にする」2つ目は「自社理解を深める」です。

1-1 ターゲットを明確にする

ターゲットを明確にすることで、効果的なユーザーに刺さりやすくなります。また、これらのターゲットを明確にすることは、チラシ問わず、広告全般に該当することですので、今後チラシ以外の広告を行う際も意識してみましょう。

1-2  自社理解を深める

自社はファミリー層に強いサービス、高齢層に強いサービスなど強みは様々です。前述でもお伝えしたターゲットを明確にする点と似てしまう部分がありますが、ターゲットはお客様を理解することで、自社は自分たちの理解を深めることですので、間違えないよう気をつけましょう。

2.新規顧客を獲得出来るチラシとは?

新規顧客を獲得するうえで、重要な要素を大きく分けて3つ挙げるとすれば、「チラシデザイン」「キャッチコピー」「余白」です。これらの解説を行っていきたいと思います。

※チラシデザインの検討がつかず、困っている方は、こちらから無料相談下さい。

弊社では3億枚以上の配布実績を持つチラシデザインのノウハウをもとに無料添削を行っていますので、お気軽にご連絡下さい。

2-1 チラシデザイン

チラシのデザインは様々です。なので、重要となるポイントを1つ挙げるとしたら、ターゲットとするユーザーの的を得るチラシデザインの作成を行いましょう。

2-2 キャッチコピー

チラシデザインにおいて伝えたいことを明確に伝えることが必要不可欠になります。具体的に文字のサイズやフォントを変えることだけでも、大きくチラシのデザインや反響が変わってきます。

2-3 余白

前述でお伝えした通り、明確に伝えることがチラシにおいて重要になります。そのために用いる必要のある工夫の1つに余白があります。余白は伝えたい部分を強調してくれる役割を担ってくれます。なので、情報が多すぎてしまうチラシでも情報が少なすぎるチラシもよくありません。なので、余白を適当に活用することを心がけましょう。

反響率や細やかなデザインのポイントについて、こちらの記事で詳しく解説しています。ぜひ併せてご覧ください。

3.反響率を高めるポイント

反響率を高めるには様々な手段があります。前述でお伝えした内容も反響率を高めるポイントの一部です。また、ポスティング業者に依頼して配布を行う場合ではまた、異なるポイントがありますので、業者へ依頼を考えている方はこちらの記事で詳しく解説しています。ぜひ併せてご覧ください。

4.新規顧客獲得を今すぐに獲得したい方

いかがでしたか?今回はチラシを活用した新規顧客獲得について解説を行いました。今回の記事を機にポスティング業者へ依頼したいと考えている方は、ぜひ一度下のエリア無料ダウンロードからご自身の配布予定エリアを調べてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です